読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

廃墟 心霊 まとめちゃんねる

ホラー・オカルトまとめ情報サイト♪

愛知県豊山町のラブホテル「サン」跡地で殺人事件。

愛知県豊山町豊場大山の廃業した

ラブホテル「サン」

跡地の一室で男性の遺体が見つかった事件があり、

 

f:id:tyuun3naoya:20170408105048j:plain

 

殺人事件や死体遺棄事件などに

巻き込まれた可能性も視野に、

死亡していた男性の身元確認など捜査が

進められています。

 

事件現場のラブホテルサンは廃業した後、

廃墟として残されており、

男性は部屋の中で倒れていたという。

 

ラブホテル跡地の前を通った通行人から

「駐車場に車が止まっている」と警察に通報があり、

警察署員が確認のため訪れたところ、

ホテル南東の使われていない

部屋の中で倒れている男性遺体を発見。

 

事件現場の状況などから

殺人や死体遺棄事件に巻き込まれて

遺体で発見された可能性が高く、

腐敗が進んでいないことなどから

死亡してからそれほど時間は

経っていないとみられています。

 

遺体で見つかった

男性の体には複数の刺し傷があり

警察は殺人事件と断定。

 

駐車場の車内から部屋の中まで

血痕が残っており、遺体が見つかった

客室内の浴室まで血の跡が続いていたという。

 

ラブホテルサンは数年前に

廃業した後は廃墟になっており、

夜中になるとゴミを捨てに来る人や

夕方や夜になると

中学生・高校生のたまり場になっていた

という情報もある場所。

 

以下、愛知県豊山町豊場のラブホテルサンの跡地で

男性遺体が見つかった事件の詳細です。
(4月7日午前2時頃に追記更新、殺人事件と断定されました)

 

dai.ly

三重県 鶯花荘寮(菰野湯の山) ~怖い話~

www.youtube.com

 

“本籍・住所・氏名不詳、男性、年齢50歳以上。
上記の者は、平成10年9月19日菰野町大字菰野8492番
地元鶯花荘寮2階南側西奥の部屋で死亡”

 

所持金23円を持った身元不明の遺体が発見されたのは、
三重県の温泉地を通る県道577号線沿いの廃墟、
『鶯花荘寮』でした。

f:id:tyuun3naoya:20170101123459j:plain

廃業した温泉宿の従業員寮なのですが、
菰野湯の山にある廃墟』とも呼ばれていて、
この場所を訪れると事故に合うと噂されています。

続きを読む